2010年01月21日

<陸山会土地購入>胆沢ダム受注「小沢氏側が謝礼要求」(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件に絡み、国発注の胆沢(いさわ)ダム(岩手県)工事を受注したゼネコン関係者が毎日新聞の取材に、謝礼として小沢氏のパーティー券を毎年数千万円、3年間購入したと証言した。小沢氏の事務所の要求だったという。胆沢ダムを巡っては、中堅ゼネコン「水谷建設」が下請け受注の謝礼として小沢氏側に渡したとされる5000万円が土地購入に充てられた疑いがあるとして捜査の焦点となっており、受注と資金提供が連動したシステムの一端が浮かんだ。

 胆沢ダムは岩石や土砂を積み上げて建設するロックフィルダムとしては日本最大級で、13年度の完成を目指して工事中。

 このうち大手ゼネコン「鹿島」など3社の共同企業体が04年に落札した同ダムの「堤体盛立工事」(約273億円)を請け負ったゼネコン関係者によると、受注成功後に談合の「仕切り役」とされる鹿島の幹部(当時)にあいさつに行ったところ、小沢事務所の要求に従うよう指示された。小沢事務所側からは「年間数千万円のパーティー券を3年以上買ってほしい」と伝えられたという。

 「要求に従わないと次の公共工事で鹿島を頂点とする談合から外されるシステム。仕方なく従った」と関係者は振り返る。ただし政治資金規正法上、1回のパーティーで寄付できる上限は1社150万円と定められ、小沢氏のパーティーは年4回なので600万円までしか購入できない。このため、このゼネコン関係者は下請け業者にパーティー券を割り振り、要求通り3年間、毎年数千万円を購入したという。

 水谷建設元幹部らは東京地検特捜部の調べに、小沢氏の元私設秘書で民主党衆院議員の石川知裕容疑者(36)=政治資金規正法違反容疑で逮捕=に04年10月、5000万円を渡し、05年4月にも公設第1秘書、大久保隆規容疑者(48)=同=に同額を渡したと説明。特捜部が石川議員らを追及している。また西松建設違法献金事件の公判で検察側は「『胆沢ダムは小沢ダムだ』と大久保秘書に言われた」とする西松建設関係者の調書を朗読している。

【関連ニュース】
陸山会土地購入:地検捜査巡りシンポ
陸山会土地購入:小沢氏資金、「積み立て」記載漏れの疑い
陸山会土地購入:水谷建設社長が辞任 「健康上の理由」
陸山会土地購入:虚偽記載、池田元秘書も容疑認める
陸山会土地購入:小沢幹事長聴取、再び要請 東京地検

「権力の行使は問題」小沢氏が検察批判(読売新聞)
<新型インフル>成人向けワクチン接種、都が18日から開始(毎日新聞)
鳩山首相、石川議員逮捕で謝罪(産経新聞)
再診料と外来管理加算、時間外対応なら配慮―足立政務官(医療介護CBニュース)
小沢氏の参考人招致要求へ=志位氏(時事通信)
posted by ミタニ カツヒコ at 23:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳩山首相 アフガン支援で日独協力を確認 独副首相と会談(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は14日、首相官邸でドイツのウェスターウェレ副首相兼外相の表敬訪問を受けた。首相は、今後5年間で総額50億ドルに上るアフガニスタンの復興支援策について「民生分野を中心に安定と復興のために努力したい」と述べ、日独の協力強化を呼びかけた。副首相も「民生・復興・人道分野は日独両国が力を入れている。今後も緊密に連携したい」と応じた。

 また、両氏は、国連気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)でまとめたコペンハーゲン合意に関して、新たな包括的な法的文書の早期採択などに向けて、日独が連携して取り組んでいくことでも一致した。

 その後、副首相は、東京・麻布台の外務省飯倉公館で、岡田克也外相とも会談した。【中澤雄大】

【関連ニュース】
鳩山首相:台湾総統から親書 経済交流拡大を
阪神大震災:犠牲者追悼式に鳩山首相が出席へ
陸山会土地購入:鳩山首相、小沢幹事長の続投認める
鳩山首相:日米同盟さらに深化が肝要 自衛隊幹部に訓示
武器輸出三原則:首相「堅持すべき」防衛相発言を否定

「権力の行使は問題」小沢氏が検察批判(読売新聞)
【ゆうゆうLife】高年齢雇用継続給付金(産経新聞)
大規模災害に備えて連携 都営・東京地下鉄が合同訓練 牛込消防署で(産経新聞)
適正な塩分摂取量の認知度は約1割(医療介護CBニュース)
無登録で出資募る 東京・赤坂の投資会社を家宅捜索(産経新聞)
posted by ミタニ カツヒコ at 15:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<千葉大生殺害>前日、現場の部屋で1泊…関与認めた男供述(毎日新聞)

 千葉県松戸市のマンションで09年10月、千葉大4年、荻野友花里さん(当時21歳)が殺害され自室が放火された事件で、関与を認めた男(48)=別の強盗傷害などの容疑で逮捕=が荻野さんが殺害される前日、無人だった荻野さんの部屋の窓ガラスをたたき割って侵入し1泊した、と供述していることが捜査関係者への取材で分かった。翌日帰宅した荻野さんともみ合いになり、包丁で刺したという。

 捜査関係者によると、男は県警松戸署捜査本部の調べに対し▽09年10月20日、マンション2階にある荻野さんの部屋の窓を割って侵入し、そのまま部屋で1泊した▽21日午前に荻野さんが帰宅し、脅して彼女のキャッシュカードの暗証番号を聞き出したが、もみ合いになって刺した▽22日に部屋に戻って火をつけ、窓から逃げた▽荻野さんの衣服や部屋の鍵などをマンション近くに捨てた−−などと供述。供述通り鍵などが見つかったという。

 さらに男は荻野さんを刺した時の様子について「荻野さんが刃物を突き付けてきた」といった趣旨の供述をしているが、内容にあいまいな部分があるため、捜査本部はさらに詳しく調べを進める方針だ。

 男は09年11月に別の事件で逮捕された後、荻野さんのキャッシュカードで現金自動受払機(ATM)から金を引き出したことを認めた。さらに最近になって、荻野さんを刺したうえ、部屋に火をつけたことを認める供述を始めたという。

【関連ニュース】
<千葉大生殺害>「放火し窓から逃げた」ATMの男供述
<千葉大生殺害>ATMの男、関与認める上申書
<千葉大生殺害>ATMの男を再逮捕へ 発見の包丁に血
<千葉大生殺害>別の強盗傷害容疑などで無職の男を再逮捕
<千葉大生殺害>「荻野さんの部屋に侵入した」ATM男供述

柳楽優弥さん 豊田エリーさんと挙式(毎日新聞)
書道 平安中期の藤原佐理の書状を初公開 広島県福山市で(毎日新聞)
<枝野氏人事>たなざらし2週間 平野氏が嫉妬?(毎日新聞)
関西元気文化圏賞の大賞に「水都大阪2009」(産経新聞)
「平成9年当時の献金窓口は樋高剛氏」 元秘書で現民主党衆院議員(産経新聞)
posted by ミタニ カツヒコ at 05:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。