2010年02月08日

新議員会館 小沢氏のフロアはガールズと側近 「七奉行」は別階(産経新聞)

 国会議事堂裏に建設中の2棟の新衆院議員会館の部屋割りが3日、決まった。民主党の小沢一郎幹事長が入る衆院第1議員会館6階には、昨年8月の衆院選で当選した“小沢ガールズ”と称される女性議員や側近議員が勢ぞろい。逆に小沢氏と距離を置く「七奉行」のうち5人は第1議員会館8階に。政治家同士の「距離間」がそのまま部屋割りにも反映された格好だ。

 小沢氏が入る6階には、青木愛副幹事長や福田衣里子氏、田中美絵子氏ら「ガールズ」がずらり集結。小沢氏に近い山岡賢次国対委員長や細野豪志副幹事長、樋高剛副幹事長らも同じ階だ。

 対照的なのは2つ上の8階。仙谷由人国家戦略・行政刷新担当相や前原誠司国土交通相、野田佳彦財務副大臣、枝野幸男元政調会長、玄葉光一郎衆院財務金融委員長ら“反小沢派”とされる議員が固まることに。

 新しい議員会館への引っ越しは7月になる見通しだ。

【関連記事】
日本が岩手県になっていく
青木愛、今度は「名義借り」疑惑 会計責任者が名前だけ
小沢氏への献金証言 民主「事実なら議員辞職」
小沢ガールズ、のり塩…「09年流行語大賞」に60語ノミネート
議員会館に“小沢ガールズ通り”…24時間監視できる?

<不法投棄>ヘリの翼など捨てる 航空専門学校を行政指導(毎日新聞)
大阪「正論」懇話会 佐藤優氏が講演 「外交、強固な国家体制必要」(産経新聞)
町村会側から持ち掛け=前副知事への100万円−福岡県警(時事通信)
東北強い寒気 大荒れの恐れ(河北新報)
容体急変患者からインスリン=故意に投与の可能性も−京大病院(時事通信)
posted by ミタニ カツヒコ at 23:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石川議員「離党も辞職もない」=鈴木宗男氏(時事通信)

 新党大地の鈴木宗男代表は6日、政治資金規正法違反罪で起訴された石川知裕民主党衆院議員(北海道11区)について、北海道帯広市内で記者団に「今の時点では離党や議員辞職は全くない」と述べた。小沢一郎幹事長も同様の認識かとの質問には「もちろんだ」と語った。
 鈴木氏は「小沢氏は明快に、これ(石川議員の事件)は秘書時代の出来事だ(と考えている)。しかもこれから裁判をやっていく(話だ)」と指摘した。
 社民党が石川議員の自発的辞職を求めていることについては「社民党は言う資格はない。辻元清美国土交通副大臣や、土井たか子前党首の元秘書の例(秘書給与詐取事件)もある。きれいごとやパフォーマンスは要らない」と語った。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏を不起訴〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

山崎拓氏、自民を離党せず 70歳定年制で非公認も(産経新聞)
<強制わいせつ容疑>警部を逮捕 08年にも処分 福岡県警(毎日新聞)
<強盗>無職男性を殴り現金50万円奪う 岐阜で男2人(毎日新聞)
【中医協】有床診入院基本料を再編成(医療介護CBニュース)
民主七奉行の小沢氏批判 声上げた途端に…(産経新聞)
posted by ミタニ カツヒコ at 03:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。