2010年02月10日

「つきまとわれている」と相談 石巻・男女4人殺傷連れ去り事件(産経新聞)

 宮城県石巻市清水町の南部かつみさん(46)方で10日午前6時45分ごろ、南部さんの長女の美沙さん(20)ら男女3人が男に刃物で刺され女性2人が死亡、二女の沙耶さん(18)が連れ去られた事件で、県警石巻署は、殺人容疑で黒っぽい車に乗って逃走した東松島市に住む少年(18)の行方を追っている。

 同署によると、少年は沙耶さんと交際していた。9日夕方には、姉の美沙さんから「自宅に男が来ている」と110番通報があったが、署員が駆けつけた際にはいなくなっていたという。県警によると、以前から沙耶さんが少年につきまとわれていたとして複数回県警に相談があった。

 南部さん方は、かつみさんの母親(73)と沙耶さんの生後4カ月の娘を含めた5人暮らし。刺された3人のうち、男女2人は美沙さんの友人で、遊びに来ていて事件に巻き込まれたとみられる。かつみさんと母親、沙耶さんの娘も自宅にいたが無事だった。凶器の刃物は見つかっていないという。

 近所の男性は「自宅周辺の路地に血痕が点々と続いていると聞いた。姉妹が赤ちゃんを連れて買い物に行く姿をよく見掛けた。とても仲が良さそうだったのに…」とショックを隠しきれない様子だった。

 現場は、JR仙石線陸前山下駅から東に約500メートルの住宅街。

首都圏連続不審死 「背もたれ傾き」端緒 自殺から事件に(毎日新聞)
雅子さま、大きく改善=活動広げるには時間必要−宮内庁(時事通信)
石川議員、辞職しない意向「頑張り続ける」(読売新聞)
参院会派過半数でも連立重視=鳩山首相(時事通信)
盛りだくさん「恵方」行き列車、1年の福願う(読売新聞)
posted by ミタニ カツヒコ at 23:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夫婦別姓法案に反対=亀井金融相(時事通信)

 亀井静香金融・郵政改革担当相(国民新党代表)は7日、広島県尾道市で開かれた地元企業の会合であいさつし、政府が今国会に選択的夫婦別姓制度を導入する民法改正案を提出する予定であることについて「夫婦なのに名前が違うのがあるべき姿なのか。私は反対だ」と明言した。
 亀井氏はまた、政府が提出を検討している永住外国人に地方参政権を付与する法案にも言及し「国民新党は二つとも反対だ。民主党がいくらのぼせても、国民新党が反対する限りは(政府は)絶対に提出しない」と述べ、法案を決定する閣議で署名を求められても拒否する可能性を示唆した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏を不起訴〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

【健康】治らない「胃痛」 薬は症状に合わせて服用を(産経新聞)
「局長級も降格」規定へ…国家公務員法改正案 (読売新聞)
第三国定住 ミャンマー難民の面接開始(毎日新聞)
悪質訪問販売で業務停止の業者 小沢氏側に献金448万円(産経新聞)
公選法違反 武山百合子元議員に有罪判決…さいたま地裁(毎日新聞)
posted by ミタニ カツヒコ at 11:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。