2010年05月11日

普天間、決着先送りに言及=官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は10日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で鳩山由紀夫首相が掲げる「5月末決着」について「決着の仕方はいろいろある」と述べ、米側と移設先の地元、連立与党それぞれと合意する形での決着は先送りする可能性に言及した。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜

消費税率「いずれ上げる必要」=経産相(時事通信)
大阪・枚方市職員を万引容疑で逮捕 約2万6千円相当(産経新聞)
雑記帳 サクランボ 母の日を前に出荷に追われる 秋田(毎日新聞)
<としまえん>「フライングカーペット」から少年転落し負傷(毎日新聞)
河村名古屋市長 「けんかばかり」批判も 就任1年シンポ(毎日新聞)
posted by ミタニ カツヒコ at 12:09| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。